ヘルシンキ-美しい海の街

ヘルシンキは可愛いデザイン地区や美しい建築群として有名な都市です。コンパクトな街でも、エリアごとの特色があり、街のシンボルであるヘルシンキ大聖堂をはじめとした観光はもちろん、人気デザインショップが街中に溢れているためショッピングにも最適。綺麗な空気や緑に囲まれた自然に癒されながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ヘルシンキ : クルーズ船&高速フェリーターミナル

ストックホルム行き → オリンピア・ターミナル 
-シリヤ・シンフォニー号&シリヤ・セレナーデ号 (シリヤライン)

タリン行き → ヘルシンキ西港ターミナル1 & 2
-エウロパ号(タリンク)→ ヘルシンキ西港ターミナル 1
-メガスター号&スター号(タリンク)→ ヘルシンキ西港ターミナル 2

ヘルシンキ発便のご予約

ヘルシンキ発クルーズのご予約

ヘルシンキを訪れる5つの理由

1.
文化国際都市
文化を重視するヘルシンキは2000年には欧州文化首都の役割を果たしています。そして2021年6月21日~9月26日にはスオメンリンナ島の隣にあるヴァッリサーリ島でヘルシンキ バイアニアルと名付けられた芸術祭が催されます。ヘルシンキのリラックスした雰囲気の街中でユニークな建築を鑑賞しながら散策の上、芸術祭に立ち寄ってみるという1日の過ごし方はいかがでしょうか。

 
   

2.
海の息吹
自然と共有する都市、それがヘルシンキです。自然と隣り合うヘルシンキでは空気も澄み切っています。ヘルシンキ滞在の1日を朝の海浜や木立の散歩で始め、美術博物館やサウナを経て夜は現地のレストランで締めくくる、というプランはいかがでしょうか。

 
   

3.

ヘルシンキ内の移動はとても簡単です!公共交通機関の1日有効チケットを購入されると市内全域を地下鉄、路上電車、バス、海上フェリーで移動できるようになります。もちろん徒歩、レンタルの自転車、フェリーに乗ってヘルシンキの沖に広がる330個の島の一つに行ってみる、などいろんな方法があります。

 
     

4.
スオメンリンナ要塞
ヘルシンキのマーケット広場からフェリーであっという間にスオメンリンナの要塞に行くことができます。これは昔アーキペラゴ艦隊の基地としての役割を果たした場所で、今日ではユネスコ世界遺産として指定されています。島内にはレストランやカフェもあり、街の雑踏を離れてゆったりと過ごせるおススメのスポットです。

 
   

5.
子どもたちの楽しみも充実
ヘルシンキは子供連れのビジターにもおススメできる街です。シーライフ水族館やリンナンマキ遊園地、コルケアサーリ動物園、スーパーパーク屋内スポーツ施設などお子様も楽しめるスポットやイベントが盛りだくさんです。

 

 

 

ヘルシンキへはストックホルム&タリンからも簡単にアクセス!

スオメンリンナ-世界遺産

スオメンリンナは歴史上の重要な要塞として、毎年70万人以上の人が訪れる、フィンランド内でも人気の観光スポットです。ストックホルム行きのクルーズ船シリヤ・セレナーデ号&シリヤ・シンフォニー号は美しいスオメンリンナのすぐ横を毎日運航します!

スオメンリンナについて詳しくはこちら →

北欧デザインの街

デザイン都市として有名なヘルシンキ。ショッピングストリートとしても有名なエスプラナ-ディ通り南部の特定地区には、ショップをはじめ、ギャラリー、美術館、デザイン・オフィスなど、200スポット以上が並びます。ショッピングだけではなく、可愛い街歩きを満喫してみてはいかがでしょうか。

観て!食べて!満喫

ヘルシンキは見て回るだけの観光だけではなく、エキサイティングな参加型のイベントも年中開催されています!さらに、可愛い海辺のカフェでのひと時や、美味しいレストランにて新鮮なサーモンをはじめとしたお食事はいかがでしょうか。

ヘルシンキ開催のイベントはこちら →