タリン-美しい中世の街

タリン-美しい中世の街

世界遺産に登録された美しい旧市街で有名なタリン。日帰り観光だけではなく、中世の街並みが残るタリンの歴史や文化をもっと満喫したいという方には、ホテル滞在をおすすめします。可愛い雑貨&デザインショップめぐりから、美味しいレストラン&バーもたくさん並ぶ魅力いっぱいのタリンは、一人旅から家族旅行までどんな時でも楽しめる街となっています。

タリンク・スパホテルにて癒しの休日

タリンク・スパホテルにて癒しの休日

フェイシャルトリートメントやぺディキュア、マッサージなど様々なビューティトリートメントをはじめ、ヴィシー・シャワーなども、ビューティーサロン : ヘラサロンにてご利用いただけます。日頃のストレスや疲れを癒し、ご褒美としてのビューティートリートメントはいかがでしょうか。詳しくはこちら

その他、タリンク・グループが経営するホテルはこちら

モダンなホテルはタリン旧市街から徒歩数分、タリンの人気ショッピングモール Viru keskusのすぐ目の前に位置しています。ホテル内では、レストラン、ピアノ・バー、ナイトクラブ、ビューティーサロンやサウナ施設もございます。ビジネス目的のお客様は会議施設もご利用いただけます。無料インターネットや専用の有料駐車場も完備しています。

住所 →
A. Laikmaa 5, 10145 Tallinn, Estonia
料金例 : 56 ユーロ / 人

2007年にオープンしたスタイリッシュでモダンなスパホテルは、タリン中心に位置し、旧市街へも徒歩すぐ、観光にとても便利です。ホテル滞在のお客様は、サウナやプールなどのスパ施設を無料でご利用いただけます。ホテル内には、ハイクラスなアラカルトレストランやシガー・バーもございます。 最上階にあるシガー・バーからは、タリンの街並みが一望できます!その他、さまざまなタイプの6つの会議施設やビジネスセンターもあるため、ビジネス目的のお客様へも最適なホテルとなります。無料インターネット、ルームサービス、ランドリーサービスや外貨両替サービス、有料駐車場もご利用いただけます。

住所 →
Sadama 11a, 10111 Tallinn, Estonia
料金例 : 59 ユーロ / 人

さまざまなビューティ・トリートメントやウェルネスサービスをご利用いただけます。ピリタ・スパ・ホテルは海辺に位置し、ビーチまで徒歩数分です。タリンの旧市街からは車で10分でアクセス可能です。

住所 →
Purje 9, 11911 Tallinn, Estonia
料金例 : 31 ユーロ / 人

Hop on hop off
ホップオン・ホップオフ

公式タリン観光案内所がおすすめする、タリンのユニークでロマンチックな歴史を体験できるバスツアー。観光ルートは3ルートに分かれており、タリンの景観を満喫しながら、世界遺産の旧市街はもちろん、その他のタリンの魅力についてもたくさん学ぶことができます。 制限時間内であればバスは自由に乗り降り可能で、別のバスに乗って別ルートの観光もできます。
詳しくはこちら →

観光バスツアー&ミュージアム訪問

タリン観光に最適なホップオン・ホップオフ・バスツアーと、お好きな美術館や博物館が2か所まで見学できるお得なパッケージ・チケットはいかがでしょうか。こちらのチケットは、バスにご乗車後から24時間有効となります。
詳しくはこちら →

公式タリンク・タクシー会社
「Takso(タクソ)」

タリンク・グループが運営するタクシー会社「Takso(タクソ)」はタリンでの安全なタクシーサービスを提供しております。タリンDターミナルでは、弊社タクシーがお客様をお待ちしており、 安全・快適に目的地までお送りいたします。タリン市内にてタクシーが必要な際もお電話予約を承ります。(タクソ予約電話番号 : 1921)
詳しくはこちら →

タリンの観光情報が満載!Visit Tallinn 

タリン観光は、世界遺産の美しい旧市街からはじめましょう!ただし、タリンの魅力は旧市街だけにとどまりません。魅力たっぷりの他エリアの散策もおすすめします!タリン観光案内所の公式ウェブサイト「Visit Tallinn」には観光お役立ち情報が満載です。
詳しくはこちら →

タリン旧市街には、公式タリン観光案内所がございます。観光情報からおすすめレストランまで何でもお気軽にお尋ねください!(公式タリン観光案内所 住所: Niguliste 2 Talliinn)
 

 

魅力に溢れたエストニア

エストニアは北ヨーロッパに位置し、ロシアとラトビアの隣国として歴史・地理的にも魅力がいっぱいのバルト三国のひとつです。首都タリンだけではなく、自然に囲まれたエストニアでは、パルヌビーチやサーレマー島もおすすめ観光スポットとしておすすめいたします!
詳しくはこちら →